– Japan Golf Tourism Association(JGTA)-

「インバウンド・観光ビジネス総合展2018」に講演いたしました。

2020年に向けたゴルフツーリズム戦略 ~

世界のゴルフツーリズムにおける日本の現状と可能性~

■概要:
ゴルフ場数で世界第2位の日本ですが、ゴルフデスティネーションとしての認知度は低く、世界で盛り上がるゴルフツーリズム市場の恩恵を受けてはいません。日本のゴルフツーリズムを取り巻く現状を分析し、世界のゴルファーから選ばれるために、いま必要な施策について、経済的視点も踏まえて考えるような貴重な機会になりました。

13:00〜13:40

パネラー:
遠藤 正氏
北海道大学 観光学高等研究センター 客員准教授

薬師寺 輝氏
国際ゴルフツアーオペレーター協会(IAGTO) 日本代表

古橋 健太郎氏
(株)プリンスホテル 事業戦略部

モデレーター:
村山 慶輔氏
(株)やまとごころ 代表取締役

一社)日本ゴルフツーリズム推進協会 理事

37B1DEB3-5C05-4EF1-BCF2-39B1F914B819 1011DC66-95B0-4183-84D7-D4B024CC1982